就職実績

就職実績

就職実績

就職に強い!

KCSから社会に飛び立つ時、あなたはきっと最新の知識と技術、そして確かな自信を身につけています。
それを無駄にしないために重要になってくるのが就職活動です。
人材育成に実績のあるKCSでは豊富な企業情報と求人の中から、学生個々の能力・適性に応じた最適な企業を紹介します。

画像

KCSが就職に強い理由

Point 01
先生は全員スペシャリスト、「即戦力」になる 人材を育成!

企業で「即戦力」として活躍するためには、教科書だけの知識・技術だけではなく、実務経験が豊富なスペシリストから学ぶことが必要です。KCSの先生は全員業界の第一線で活躍してきたスペシャリストです。

Point 02
大学併修科生は大学卒として就職!

専門学校卒業と同時に、北海道情報大学を卒業できる、大学併修科の卒業生は技術に強い大学卒として、他の一般大学と比べ就職にも断然有利です。大学卒としての一般教養や経営情報学に加え、専門学校卒としての実践力と各種の資格取得が企業から高く評価されています。

Point 03
34年の伝統、6,600名を超えるKCS卒業生の活躍!

長年の情報教育を行ってきたKCS。この間の卒業生は、約6,600名を超えます。卒業生は地元を中心に全国で情報処理技術者として活躍しています。こうした、卒業生の活躍が企業から高く評価されていることが、毎年の多くの求人、そして、就職決定へつながっています。

Point 04
クラス担任と就職指導スタッフが就職活動を完全にバックアップ

豊富な企業情報と求人の中から、学生一人ひとりの希望や個々の能力と適性に応じた最適な企業を見つけ出します。そして、クラス担任と就職指導のスタッフがきめ細かな指導やアドバイスを行なうことにより、毎年抜群の就職率を誇っています。

Point 05
社会的評価の高い、資格取得実績を企業が評価!

情報社会の中、情報処理技術者国家試験はもちろん、マイクロソフトやオラクルなどの各ベンダー試験は、就職や仕事上で確実に役立つ社会的評価の高い資格。その取得に毎年多数の合格者を輩出しています。

就職までのステップ

Step1.
個人面談&ガイダンス

就職までの流れを詳しく説明し、自分で何をどう取り組むなど随時、担任と就職専任スタッフが丁寧に指導するので、安心して就職活動を始めます。
Step2.
自己分析

職業適性検査やカウンセリングで就きたい仕事や適職をチェック。その結果から個々に合った業種・職種をアドバイスします。自分を客感的に見つめ直すことができます。
Step3.
業界研究

IT企業をはじめ、さまざまな業界企業について研究します。受験する企業について詳しく知れば、就職活動を有利に進めることができます。
Step4.
会社説明会・企業訪問、KCS独自の校内合同企業説明会

多くの企業が参加する合同企業説明会に参加したり、企業訪問をして自分の目で会社の雰囲気や仕事内容を確認します。数多くの優良企業が直接KCSに来校し、説明、試験を実施してくれます。
Step5.
就職試験

いよいよ就職試験本番。今までの指導やアドバイスを活かして内定を目指します。
内定

就職サポート

画像
ビジネスマナー講座
社会人としての必要な知識を学ぶ。

企業訪問や企業ガイダンスで必要となる挨拶などの基本マナーから、身だしなみ、女子学生のメイク講座などを開催します。
画像
人事担当者講演
就職指導部によるガイダンス

就職指導部主催の保護者説明会、就職の手引き配布、企業の人事担当者を迎えての講演会などで、学生の進路意識を明確にしていきます。

時代のニーズに応える人材育成で 高い評価を得ています。

KCSの大きな特徴となっているのが、就職分野を色濃く反映した多彩な学科・専攻設定。これによって多くの企業から『事業分野に応じた人材の選択ができる』と高い評価をいただいています。
こうした実績を支えているのが入学と同時に始まる徹底した就職指導なのです。
私たち専任のスタッフは、豊富な経験と適切なアドバイスを通じて皆さんの夢と企業をしっかり結ぶ橋渡しをします。

就職指導部  長野 裕信先生