学科・専攻ガイド

学科・専攻ガイド

ゲーム・CGデザイン科|ゲームプログラム専攻(2年課程)

ゲームの企画から制作全般までを学び、ゲーム制作に必要な技術を習得。
ITの基礎技術からゲームを題材にした企画やプログラミングなどの制作技術を学び、
また、ゲーム制作に必要なマルチメディア概論やコンテンツ制作の手法も学習します。
ゲーム制作

学科の特徴

Point 1

実践を通してプログラミング技術のテクニックや思考力を磨く
本コースではゲームを題材にしてプログラミング技術はもとより実習を通して斬新な思考力も磨き、セットアップからシャットダウンまでの流れを学びます。

Point 2

キャラクタデザイン、デジタルサウンドの基本もしっかり身につける
CG作成技術を利用したキャラクタデザインの基本技術や、デジタルサウンドのデータ作成方法、音楽理論、音響特性などについて学びます。  

Point 3

ゲーム特有の3DCG、画像処理技術など、高度なテクニックを磨く
3DCGにおける物体の形状作成や、視点の位置、光源の数、材質などを考慮して陰影を付ける技法などリアリティのある画像処理技術をマスターします。

主な将来の進路

●ゲームクリエータ●ゲームプログラマ
●CGクリエータ●Webクリエータ
●システムエンジニア●プログラマ
●モバイルクリエータ●CGデザイナー
●Webデザイナー●グラフィックデザイナー
ゲームプログラマ

目指せる主な資格

●CGエンジニア検定●基本情報技術者
●CGクリエイター検定●応用情報技術者
●Webデザイナー検定●情報検定(J検)
●マルチメディア検定

カリキュラム

1年次|楽しみながらプログラムを理解
コンピュータに関する基礎的な内容
プログラミング技法の基本
マルチメディア素材の特性とゲームシステムの基礎知識
開発ツールの操作と活用法
■ITの職業と情報倫理
■基礎理論
■ハードウェア
■ソフトウェア
■データ構造とプログラミング
■アルゴリズム
■表計算入門

■システム開発の基礎
■ネットワークとセキュリティ
■データベースの基礎
■ITストラテジとマネジメント
■CG概論
■マルチメディア概論
■デジタル社会の法制度

■ゲームプログラミング1
■ゲームプランニング
■コミュニケーションスキル
■ビジネススキル
■就職対策
■資格対策講座

2年次|実際のゲーム制作で技術を磨く
アニメーションの制作技法
高度なプログラミングテクニックの実習
ゲームの企画から制作までの流れ
コラボレーションによるゲーム制作一連作業
■PowerPoint実習
■アニメーション技法
■ゲームプログラミング2
■ビジネスマナーと文書技法

■Webアニメーション
■デジタルサウンド
■AS3.0制作
■PHP&MySQL

■セキュリティ応用■就職対策
■資格対策講座
■卒業研究

※一部抜粋、科目内容は変更することがあります。

先生からのメッセージ

志村 涼先生

皆さんのクリエイティブな感性に磨きをかけませんか?楽しい授業が待ってますよ!

ピックアップ科目紹介

ゲームプログラミング

ゲームプログラミング
汎用プログラミング言語の一つである「C++」を使用し、ゲームプログラムの作成方法を学習する。また、マイクロソフト社が開発したDirectXを使用し、ゲームプログラムの作成方法を学習する。

Webアニメーション

Webアニメーション
わかりやすく、効果的なホームページを作成するための技法としてFLASHの基本操作、コンポーネント、アニメーション、アクションスクリプトの基本を学習する。

進化するゲーム業界

「Unity」を教育現場に導入

「Unity」を教育現場に導入
UnityとはPCやモバイル端末、コンシューマゲーム機などさまざまなプラットフォームに対応し、世界中で180万人以上のユーザーを誇る統合型ゲーム開発環境のこと。その移植のしやすさから、今やプラットフォームを選ばない環境を構築しており、大手企業からも注目を集めているといわれています。KCSではこのUnityを教育現場に導入し、将来のゲーム業界を担う人材を育成しています。
※プラットフォームとはゲーム機などの機器と、それを動かすソフトウェアなどのこと。