KCS球技大会

平成28年6月28日(火)に八幡東区にある北九州市立総合体育館でKCS球技大会を開催しました。
KCS球技大会は今回が第7回大会となり、各クラスから選出された運営委員たちが中心となり大会を運営しました。
開会式に続き、午前中はバレーボール、午後はドッヂビーの試合を行いました。

ドッヂビーとはドッヂボールの「ドッヂ」とフリスビーの「ビー」から取られており、
フライングディスクを用いて行うドッヂボールのことです。
どの試合も白熱した好ゲームが多く、手に汗握る展開が繰り広げられました。

日頃、あまり運動をしない学生達も、この日はスポーツで体を動かしながらチーム一丸となって勝利を目指していました。
学生達の別の一面を垣間見ることができ、とても有意義な1日になりました!

球技大会の様子