学校案内

学校案内

学校案内

KCS 北九州情報専門学校
KCSの「質」の高さが、
就職・資格に強い理由を物語る。


KCSには、一人ひとりの可能性を確かな未来へ育てるフィールドが広がっています。
ITの仕事は情報化社会の今、とても必要とされています。
あふれるチャンスを活かして、未来へ。
一人ひとりの成長をカタチにしてください。

遠隔教育システムで最先端授業

最前線を体験できる
PINE-NETⅡ パインネット
地上デジタル回線利用でわかりやすさをバージョンアップ!

本学園独自の遠隔教育システム「PINE-NETⅡ」は、北海道のスタジオから全国の姉妹校に向けて放映をおこなう画期的な教育システム。教室内の大型スクリーンに映し出された先生と手元のパソコンを利用してリアルタイムに会話できる未来型の授業で、理解度も抜群です。

パインネット

学園オリジナルテキスト

初心者でも分かりやすいテキスト
理解度抜群の学園オリジナルテキストで基礎からわかりやすく

KCSのテキストは、本校や姉妹校の教育ノウハウを集約した、オリジナルテキスト。コンピュータの実務能力を最大限に伸ばすことができます。また、コンピュータ初心者でも理解しやすい内容だから、他の大学や専門学校でも使われているのです。

学園オリジナルテキスト

情報の総合学園34年の伝統と実績

仕事で使われる活きた知識と技術
実務経験豊富な講師陣による質の高い授業!

KCSは、ますます進化し続ける情報社会に対応する、多彩なカリキュラムと充実した環境を有した『情報の総合学園』として、1982年4月に設立され今日まで34年間、知識・技術はもちろん、幅広い分野において即戦力で活躍できる6,500名を超えるスペシャリストを世に送り出しています。
グループ企業で豊富なシステム開発の経験を積んだ講師陣により、システム開発やゲーム・CG・Webデザインのプロフェッショナル、医療情報・医療事務のプロフェッショナル、それともビジネスのスペシャリスト、KCSは個性と可能性を大切にした先進の教育で一人ひとりの夢へのチャレンジと実現をバックアップします。

授業

世界とつながっている

国際派のスペシャリスト育成
世界基準のプロフェショナルを育成

KCSは、マイクロソフト社をはじめ世界的なソフトウェア企業の教育プログラムの認定を受けた専門学校です。ベンダー資格取得のための教育カリキュラムの提供や受験料割引など資格取得に有利です。ベンダー資格は、世界基準となる技術を証明する資格であり、資格取得者はスペシャリストとして各業界で活躍しています。


ETLA契約校

いつでも最先端の環境
高等教育機関向け包括ライセンス契約

ETLAは教育機関向けのライセンスプログラムであり、契約すると、PhotoshopやIllustratorをはじめとする最新のAdobe Creative Cloudアプリケーションを、KCSが所有しているすべてのPCで利用できます。アドビが提供する最先端の技術とサービスにより、コミュニケーション能力の向上や創造性を育む卓越したデジタル環境を実現しています。

いつでも最新バージョンが利用できます!
常に契約製品であるCreative Cloudアプリケーションの最新バージョンを利用することが可能なため、いつでも最先端の環境で学べます。

※インストールについては、Adobe社の規約に従います。
※個人のPCにはインストールできません。